製品ポートフォリオ

 

メリットの脊椎製品ポートフォリオは、次世代のステアラブル技術で独自のものであり、脊椎病変の治療における患者固有のニーズと医師の好みに対応する幅広い製品を医師に提供します。

脊椎増強

骨に使用するように設計されたセメントを脊柱に注入する低侵襲手術。セメントは一種の内部ギプスとして機能し、痛みを和らげ、脊椎の患部を安定させます。メリットのステアラブルソリューションは、ユニペディキュラーアプローチを介してバイペディキュラーのフットプリントを得る能力を医師に提供します。

お問い合わせ

Arcadia™次世代バルーンカテーテル

ユニペディキュラーアプローチによるバイペディキュラーフットプリント - Arcadia Balloon Catheter - Merit Medical

ステアラブル & ストレートのバルーン補助による脊椎増強術
アプローチがユニペディキュラーあるいはバイペディキュラーのいずれでも、脊椎増強術において制御された、正確な、ターゲットを絞った空洞の作成を実現するように設計されています。


StabiliT® VP 椎体形成術システム

StabiliT® VP 脊椎形成術システム - Merit Medical - VCF

シンプルさ – スピード – コントロール
メリットの特許取得済みの単純なセメント調合と、高粘度セメントの制御された送達を組み合わせます。

StabiliT®MX 脊椎増強システム

StabiliT MX ソリューション - VCF 脊椎圧迫骨折 - 操縦性。 器用さ。 コントロール - メリットメディカル

ステアリング - 器用さ - コントロール
さまざまな破砕形態で高粘度セメントを制御して送達するための優先パスを作成します。


Osseoflex®SB ステアラブルおよびストレート型バルーン

インフレータブルボーンタンプ
脊椎圧迫骨折 (VCF) 治療において、海綿骨を圧縮することによって空洞を作成するためにユニペディキュラーまたはバイペディキュラーのいずれかのアプローチを利用します。

高度なエネルギー

標的高周波アブレーション (t-RFA) は、全身療法と互換性があるため、痛みを伴う転移性脊髄腫瘍患者の治療選択肢の範囲を広げます。

お問い合わせ

STAR™ 腫瘍アブレーションシステム

STAR腫瘍アブレーション - ラジオ波アブレーション - Merit Medical

標的高周波アブレーション (t-RFA) による一回の治療で、意味のある痛みの緩和と局所的な腫瘍の破壊を実現します。

StabiliT® 脊椎増強システム

StabiliT Vertebral Augmentation - RF アブレーション - Merit Medical

標的アプローチと超高粘度セメントを組み合わせて、病的骨折を治療し、椎骨の血管外遊出を最小限に抑えます。

骨生検

癌やその他の異常細胞が存在するかどうかを調べるために、骨の外層から骨サンプルを(特殊な生検針を使用して、または手術中に)採取する手技。

お問い合わせ

ハンチントン骨生検システム - Merit Medical

Kensington 骨生検システム - Merit Medical

Madison 生検ソリューション - Merit Medical

Madison Mini 骨生検システム - Merit Medical

Westbrook 生検システム - Merit Medical - Spine Solutions

Merit Medical Systems, Inc の骨生検システム

医師教育

 

脊椎圧迫骨折 (VCF) および転移性脊髄腫瘍に対するターゲットを定めた技術。

THINK SPINE™

病理学的脊椎骨折および脊椎腫瘍切除の治療のための低侵襲手術に関する人口統計学、診断および最新の臨床的エビデンスを学びます。

Think Spine は、バーチャルまたはカスタムトレーニングで利用可能です。 バーチャルコースでは、ケーススタディと治療の概念を説明します。一方、カスタムトレーニングコースでは、病院の資格要件を満たすオンデマンドのローカル トレーニングが提供されます。

詳細はこちら