SETTING-THE-STANDARD キットプログラム

当社のSETTING-THE-STANDARD キットプログラムは、現在のプロトコルを維持し、臨床ニーズを満たし続けながら、カテ室、インターベンショナル・ラジオロジー、または血管外科でのカスタムキット構成の数を最大 25% 削減できるように設計されています。

キットのバリエーションを少なくすることで、医療を合理化し、コストを管理し、病院システム全体の無駄を減らすことができます。

動作様式

当社のチームは何百ものキットを分析し、大部分のカテ室、インターベンショナルラジオロジー、および血管外科のニーズを満たす一連の標準的なキット構成を作りました。

次の手順は、どのキットがお客様の臨床ニーズに適合するかを判断するのに役立ちます。

  • 理解する—当社のアナリストがお客様と協力して、現在使用しているキットを確認します。
  • 刷新する—これに基づいて、病院の臨床的および管理上のニーズに合ったキット削減戦略を策定します。
  • 届ける—私たちのチームは、お客様と協力して、お客様の施設でのシームレスな導入を保証します。

キットオプション

これらの標準的なソリューションにより、製品を選択するのに推測する必要がなく、時間が節約でき、患者のケアに集中できるようになります。

  • マニホールド
  • 廃棄物管理
  • 輸液管理
  • ドレナージ
  • 生検
  • インフレーション
  • 安全性
  • 心膜穿刺

これらのキット オプションの詳細については、 Rapid Response Procedure Pack のパンフレットをダウンロードしてください.

知識豊富なスペシャリストとの相談の予定を決め、Setting-the-Standard キットプログラムが病院にいかに役立つかを学びましょう。

カスタム手術キットのソリューション

当社のカスタマイズ可能なソリューションは、お客様固有の臨床ニーズに合わせて構築されており、最も頻繁に行う手術に必要なツールを提供し、治療の合理化、効率の最適化、コストと無駄の削減に役立ちます。

メリットの担当者に連絡するか、以下のフォームに記入して、メリットの構成部品を一つのパックにまとめる方法を確認してください。