メリットメディカルが ReSolve Mini™ ロッキングドレナージカテーテルを発売

メリットの最新のドレナージカテーテルは、患者とお客様に重要な利益をもたらします

ユタ州サウス・ジョーダン — 2019年12月9日 — メリットメディカルは本日、ReSolve Mini ロッキングドレナージカテーテルの商業発売を発表しました。これは、Merit の革新的な ReSolve® ロッキングドレナージカテーテルの最新製品です。ReSolve Mini は、体腔から体液を経皮的に排出することを目的としており、スタンダードな ReSolve ロッキングドレナージカテーテルのピッグテールよりも最大 42% 小さいデザインにより、カテーテルを小さな体液ポケットに配置できます。

ReSolve Mini は、患者の不快感を軽減するように設計された、スムーズな導入のためのテーパー型チップと親水性コーティングを特徴としています。 カテーテルシャフトに配置された深度目盛は、正確な配置を支援し、正しい留置の基準として機能します。X線不透過性のマーカーバンドは、ピッグテールがどこにあるかを示し、すべての穴が体液ポケットにあることを確認します。デバイスには、排水を最大化するのに役立つ複数の大きな孔があります。

さらに、ReSolve Mini には、患者がカテーテルのロックを解除するのを困難にする安全なロック機構、カニューレをカテーテルに簡単に挿入するのに役立つピグテール ストレートナー、および組織への刺激を軽減するように設計されたピグテール カーブ内に配置されたカテーテル チップが含まれています。 柔軟なポリウレタン素材がねじれを防ぎ、優れたカテーテルのリバウンドを保証します。付属の再配置ツールを使用すると、いつでもカテーテルのロックを解除して再配置できます。

メリットメディカルの会長兼最高経営責任者(CEO)であるFred Lampropoulosは、次のようにコメントしています。 「Resolve Mini の販売は、安全性、使いやすさ、患者の快適さをもたらすように設計されたデバイスを顧客に提供することで、そのレガシーをさらに発展させます。」

メリットについて
1987 年に設立された Merit Medical Systems, Inc. は、特に心臓病学、放射線学、腫瘍学、救命救急、内視鏡検査のインターベンション、診断、治療手技で用いられる独自のディスポーザル医療機器の開発、製造、販売に従事しています。メリットは、国内外の営業担当者と合計300名を超える臨床サポートチームを擁し、世界中のクライアントである医療施設にサービスを提供しています。メリットはユタ州サウスジョーダン、テキサス州パーランド、バージニア州リッチモンド、ペンシルベニア州マルバーン、マサチューセッツ州ロックランド、カリフォルニア州サンノゼおよびアリソ・ビエホ、オランダ(MaastrichtおよびVenlo)、フランス(Paris)、アイルランド(Galway)、中国(北京)、メキシコ(Tijuana)、ブラジル(Joinville)、カナダ(Markham, Ontario)、オーストラリア(Melbourne)、日本(東京)、英国(Reading)、南アフリカ(Johannesburg)およびシンガポールに施設を構え、世界中で約 6,350 名の従業員を雇用しています。

メディア連絡先
Kara Stephens
Pascale Communications, LLC
[メール保護]
(407) 765-1185