Merit Advance® 血管造影ニードル

お問い合わせ

メリットアドバンス血管造影針

Merit Advance 血管造影ニードルは、人間工学に基づいた感触と基準点を備えた独自のハブ設計を採用しており、ベベルを方向付けることができます。よりシャープになったため、組織や血管壁への挿入が容易になりました。Advance は、ガイドワイヤのスムーズな挿入とワイヤ上の針の取り外しのために設計されました。

特長と利点

The Point of Innovation™

メリットの血管造影ニードルで始まり、優れた臨床成績で終わります

期待される最高水準の高度な針設計

Merit Advance 血管造影ニードルは、人間工学に基づいたハブ、コーティングされたステンレス鋼、およびシャープな先端の最高の臨床性能と組み合わせています。 当社の Majestik® 2 および 3 パーツニードルは、標準のSeldinger または Cournand シールドで提供され、中実または中空のカッティング スタイレットを備えたブラントカニューレが組み込まれています。 臨床医の安全が重要な場合は、Advance 安全ニードルをお選びください。

利点

• 人間工学に基づいた感触とベベルを方向付けるための基準点を備えた独自のハブ設計。
• よりシャープになったため、組織や血管壁への進入が容易になります。
• スムーズなガイド ワイヤの挿入とワイヤ上の針の取り外しができるように設計されています。
• 18G ニードルは、主要な競合他社よりも抵抗が約 25% 少なくなっています。

Merit Advance 血管造影ニードル

ベベルを方向付けるための基準点を備えた人間工学に基づいたハブ。 ガイドワイヤの挿抜がワイヤ上でスムーズに行えます。

MajeSTIK

シャープなグラインド角度により、組織や血管壁への進入が容易になります。 ブラントエンドオブチュレーターがカニューレの内腔を塞ぎます。

Merit Advance 血管造影安全針

起動が簡単で目立たない安全機構は、針刺し防止のために使用後に針のベベルを保護します。

資料

読み込んでいます...
ロゴ