Pressure Infusor Bag™

お問い合わせ

ビデオギャラリー

プレッシャーインフューザーバッグ [稼働中]

プレッシャーインフューザーバッグ [稼働中]

特長と利点

Merit Medical の PIB 圧力インフューザー バッグには、ボタンをクリックするだけで通常モードと過圧モードを切り替える二重圧力安全弁があります。 片手で加圧・減圧ができます。 鈍いフックは液体バッグに穴を開けず、圧力損失が発生した場合でも安全です。 頑丈なハンガー設計により、IV ポールに簡単に装着できます。 500mL、1000mL、3000mLのサイズをご用意。 (MRI対応ではありません。)

標準圧力

バルブは工場出荷時に最大 300mmHg の加圧に設定されています

過圧

青いボタンを押して、バルブを過圧モードに設定し、300 ~ 450mmHg の急速注入を可能にします

ポールハンガー

点滴ポールへの簡単で安定した配置

液体バッグフック

バッグは、圧力損失が発生した場合にバッグを固定する剛性フックに簡単に取り付けられます

片手準備

バルブの近くにストップコックを配置して、簡単に膨らませたり、完全に加圧したら閉じたり、空気を抜いたりします。

資料

パンフレットと使用説明書を参照して、Pressure Infusor Bag™ の詳細をご覧ください。

読み込んでいます...
ロゴ