廃棄物削減のためのプログラム

MERIT SMART SHIPPING™: 製品パッケージの見直しが有望な成果をもたらします

スマートシッピング - 輸送廃棄物の削減 - Merit Medicalメリットでは、先ず削減や節約方法について、次にリサイクル方法についてを探求します。 これを実行するために私たちは継続してプロセスを検証し、結果に対する責任を負います。Merit Smart Shipping プログラムに追加された1つの側面として、スマート・シッピングをさらに押し進め、包装材を削減のためにすべての製品シリーズを見直すという複数年にわたるコミットメントを開始しました。私たちの目標は1つです。それは、不要な包装材をすべて削減することです。これを達成するために、お客様から弊社製品がどのように注文/使用されているかを分析し、そのうえで中間箱、梱包用フィラー、出荷回数といった、余分な資材を削減できる機会を探っています。実装後の初年には、箱やフィルムなどの資材を削減することで約 211,000 ポンドの節約を記録しました。私たちは毎年このプロジェクトをレポートすることを楽しみにしています。 →詳しくはこちらをご覧ください

スクレープ・ユア・プレート(すべて使い切ろう)・プログラム

埋立処分場に送られる食品廃棄物量を削減するため、メリットのソルトレイクシティ本社は 2019 年 XNUMX 月に スクレープ・ユア・プレート・プログラムを開始しました。食品廃棄物を処理する企業と提携することで、メリット・カフェの食品廃棄物は現在、天然ガスに変換され、家庭にエネルギーを供給しています。残りの食品廃棄物は地元の農場用肥料になります。プロジェクトの開始以来、私たちは地元の埋立処分場から毎年何千ポンドもの食品廃棄物を転用してきました。これにより、大気中にメタンガスが入り込みにくくなり、ユタ州ソルトレイク郡でみられる冬季逆転層現象(冷たい空気が地表近くの汚染した空気を閉じ込める現象)が発生するのを防ぐことに繋がります。

 

メリット社内での運搬

何百万もの製品がメリットの製造施設と流通施設間を移動します。このメリット社内での運搬では、再利用可能なパレットに完全に移行し、バルクコンテナで製品を運搬する革新的な方法を採用し、メリット社内における出荷資材の量を大幅に削減しました。

ユタ州ビジネス 2021 年度グリーンビジネス・アワード

ユタ・グリーン・ビジネス・アワード

ユタ州ソルトレイクシティにあるメリットのグローバル拠点は、2021 年度グリーンビジネス・アワードを受賞しました。この賞は、ユタ州のコミュニティ内でサステナビリティを促進するために積極的な進歩を遂げている組織や個人を表彰するものです。企業がもたらす環境への影響を、現在および将来にわたって削減することが可能な取り組みであると認められ、とりわけ企業イニシアチブ・カテゴリでの受賞を獲得しました。

ペーパーレスの作業指示書

メリットのソルトレイクシティ本社の業務ラインを紙から電子作業指示に移行するために、社内で設計された eWORQ プログラムの実装を開始しました。このパイロット・プログラムは本社では 2019 年に開始され、生産プロセスで印刷される紙の量が削減されました。eWORQ プログラムがすべての製造拠点で完全に実装されると、年間数百万枚の紙と数千枚のプラスチック製クリアファイルが節約されると見積もられています。

エネルギーと天然資源の保全

電気自動車の充電ステーション電気自動車用充電ステーション

二酸化炭素排出量を削減したいと考えるメリットの従業員が増えるように後押しするため、ユタ州ソルトレイクシティ本社とアイルランドのゴールウェイ支社の施設に電気自動車の充電ステーションを設置しました。 電気自動車の充電器は従業員に無料で提供され、自動車の排気ガスを防ぐことで地域社会に貢献しています。

冷暖房効率的暖房と冷房

世界中に存在する弊社の施設構内の暖房、換気、空調には、エネルギー効率の高い可変周波数ドライブ (VFD) を利用しています。 また、最近ではセンサー操作に使用する機械に水効率の高い冷却システムが実装されました。このシステムは機械の冷却に使用される水をリサイクルして、毎月数十万ガロンの水を節約します。

メリットキャンパスでの節水水の消費量の削減

2030 年環境に向けた環境のサステナビリティの目標の1つは、弊社の水の使用量を削減することです。これは、プログラムやイニシアチブを実施し、世界中の施設で水をより効率的に使用するように資本を投じることによって実現しています。たとえば、ユタ州ソルトレイクシティにある本社では、施設構内の水を大量に消費する草の 75% 以上を取り除き、装飾用の岩や低水量の干ばつに強い植物や低木に置き換えました。このゼロスケーピング・プロジェクトだけで、毎年約 XNUMX 万ガロンの水を節約できます。

 
 

LED電球LED照明への移行

世界中のすべての弊社施設で従来の照明から LED 電球に移行しています。

ファーム トゥ テーブル - メリット ガーデンズ トゥ カフェテリアファーム・トゥ・テーブル(農場から食卓へ)

メリット・ソルトレイクシティで実施されているファーム・トゥー・テーブル・プログラムには、広大な庭園と温室が含まれており、その一部は敷地内にある2つのカフェで使用する果物と野菜の専用栽培地として活用しています。2021 年には、2,500 ポンド分を超える生鮮食品を従業員に提供しました。このプログラムは、私たちの貴重なチームメンバーに新鮮で旬の時期にある栄養豊富な農産物を提供するだけでなく、施設に出荷される農産物の量を減らし、環境への影響を低減することにも役立っています。栄養価の高い食物の生産に加えて、この庭園では他にも、酸素を生成する樹木と花粉媒介昆虫をサポートするように設計された低木を育成しています。

ユー・ピック(U-Pick)プログラムを通じて、5,400 ポンド以上の新鮮な農産物が メリットの従業員に配布されました。このプロジェクトは、私たちのチームが勤務中に新鮮な空気と日光を楽しむために庭園を訪れ、新鮮な農産物を収穫し、庭の栽培活動に参加することを奨励するために開始したものです。従業員はガーデン・ボックスにサインアップすることもでき、生育期を通して自身や家族のために新鮮な農産物を育てることができます。知識豊富な常在のガーデン スタッフが指導しており、ガーデニングのヒントや専門知識を提供してくれます。全体として、2021 年の生育期には 10,000 ポンド以上の新鮮な農産物が生産されました。

削減・再使用・リサイクル

リサイクル - ISO 14001地域の埋立処分場から廃棄物を転用することは、弊社の ISO 14001 環境管理システム(EMS)の重要な側面です。段ボール、紙、プラスチック、金属、パレット、モーター オイルをリサイクルすることで、弊社が奉仕する地域社会への製品製造の影響を毎月軽減するよう努めています。2021 年中には、弊社のグローバル施設は、弊社事業から生じた 20,000 トン以上の廃棄物をリサイクルしました。私たちは他にもできることがあることを認識しており、毎年リサイクル量を増やし、総廃棄物量を減らす方法を見つけ出す努力を重ねています。

廃棄物削減の優れた一例として、部品や製品の社内施設間の運搬では、再利用可能なプラスチック製トートボックスやパレットを使用する社内システムがあります。この取り組みによって段ボールや梱包材の使用量が大幅に削減されました。世界中に8つ以上ある製造センターでは、年間を通じて数百万個もの商品が施設間で運搬されているため、梱包箱や出荷資材の削減は確実に積み上がっています。

ISO認証を介したサステナビリティのサポート

ISO認証2019 年、メリットは自社の環境衛生安全マネジメントシステム(EHSMS)の範囲内における国際標準化機構(ISO)認証取得の追求を開始しました。メリットの EHSMS は環境、衛星、安全管理(EHS)に関する地域および世界の規制に対するコンプライアンスに対処し、モニタリング、測定、および報告を通じて管理システムの監視を促進するように設計されています。

2019年の初頭、私たちは 14001 年末までに主要8製造拠点のすべてで ISO2021(環境マネジメント)の認証取得、45001年末までに ISO2022(労働安全衛生マネジメント)の認証取得を目標に掲げました。また、ISO 50001 を通じてエネルギーマネジメントシステム (EnMS) の認証取得も目指しています。

以下のチャートは、これらの目標に向けた進捗状況を示しています。これらの重要な領域において継続的な改善を追求し続けることで、メリットは組織の隅々にいたるまで、サステナビリティ・プログラムと目標の達成をサポートするという真の変化を経験しました。

メリットメディカルが取得したサステナビリティ関連のISO認証
メリットの所在地 ISO 14001 環境 ISO 45001 労働安全衛生 ISO 50001 エネルギー
ソルトレイクシティ、ユタ州  
ティファナ、メキシコ  
ゴールウェイ、アイルランド
シンガポール
ペアランド、テキサス州  
リッチモンド、バージニア州  
パリ、フランス    
フェンロー、オランダ